De verdad

私なんかは勿論、皆完璧な人はいないですが、

人の言葉を信じます。

出産等は除き、一旦退会された方を再度受け入れるのには私も覚悟がいり、心新たに今度こそはと言い再度来ていただいた方がまた同じ理由で退会されるのはひどく心が乱れます。

二度退会された方を今後再度受け入れるまでの許容な範囲は私には持ち合わせておりません。

どうか今後門を叩かないでほしいです、余計な傷は負いたくないのです。

深く関わっていない方は理解し難い面も多々あるフラメンコ 界ですが、理想とするアルテを得ようとすると必然的に相当のギャラを支払わないといけません。

フラメンコと1つでくくれない、くくってはいけない程、歌にもアルテの差があるのです。

何でも同等に解釈していいと思いますが、本物は高いです、ただそれだけの価値がある、そして一番怖い事はどのアルテを選んでいくかで自分達が嘘ものになるか本物になるかが否応なく決まっていくのです。

うちのスタジオはフラメンコに対して敬意を持っています。

安価な値段で得られるアルテは自分をも変えてしまいます。

理不尽な東京舞台出演チケットノルマ100万も群舞の時に3人で泣きながら払いました。

でもあの時目の前の事だけで判断し経験を逃していたら永遠に悔いが残る二度と出られなかった歴史ある舞台でした。

日曜会いたい人へ会いに東京へ向かいました。動くとかかるのも費用、たった何時間の為に何万も出すのは躊躇しますが、その時はその時しか巡ってこなく後から行っておけばよかったと後悔する念は永遠に残るから行きました。

どれだけあの日に戻りたいと思っても戻れない、だから今を掴んでいく選択する力、決断力は持っていたいと思います。

学校では教えてくれないお金の勉強を本から常に学んでいますが、お金の判断だけで動く人生程虚しいものはありません。

お金は流れています、頑張ればまた入ってきます、ただチャンスは頑張ったところで入ってくるものではないです、だからチャンスがあればとにかく掴まないといけないのだと思います。

お金は後からでも何とかなる、今しかできない事を今掴んでやることの大切さを常に母から教えられてきました。

クオリティの高い舞台に上がるには現実コストがかかります。

でもそこばかりを見てそこから得られる、その場にいないと経験できない今しかない ものをお金を理由に避けていては一生感性もフラメンコの真髄までも見る事はできないと理解します。

私がほしいのは本物を理解し敬意を示せる勇敢なグループです。

お知らせを見てすぐに宜しくお願いしますと返事がくるグループが多いのは、それだけ理解してくれている方が多いと活力に変わります。

舞台には相応の覚悟と気力がいりますが、素晴らしいものを創りたいのは今が永遠ではないからです。