フラメンコライブ 2020

 

 

 

 

 

 

 

スペイン人の扱いに苦労する話はよく耳にするけど、ライブ1か月前に出演者の人数を減らせと言って聞かない日本では考えられない要求に覚悟を決めてやるかやらないのみの答えを要求

エミリオはあんなに売れっ子なのにやりとりがスムーズでレスポンスが本当に早くデキる人だとすぐにわかる

その部分は仕事をする上で重要、何よりハートが好きで、だからこその仕事、前に承諾いただいた上でチラシ製作進行や何より信頼し進めて全てを運んでいるもの。

出演者の稽古や練習はうちのスタジオ生徒さまも他のスタジオ生ももう始まっているし、誰かを省くことは頭になくて言葉の壁もあって余計に悶々とする。

スペイン人、本当に人を思う人種なのに国民性が苦手な部分が多々ある。

結局お金でしか解決はなく、結局お金なんだと日産ゴーンの事が頭を過ぎる、世の中結局そうだとまた曇る。

事実、全てについてまわるもの、ただ約束は約束、そういう事が伝わらないスペイン人は今は拒絶反応すら起こす。

大幅な赤字になってもやり切る。

みんな、絶対来てください。ご予約いただいている人達、本当にありがとうございます。

23日 プロ8舞踊手

24日 生徒の皆さま競演

詳しくは公演情報ページをご覧ください。

ラファエルはいつもストレッチでかけるビセンテアミーゴのCDで歌っているトップアーティスト、地球の裏側の人。

いつもライブには無関係な生徒さまもこんなに間近で感じられるアルテの機会をみすみす逃さないでください。

行動には失敗がつきもので勉強と割り切る事ができるメンタルがあったとしてもきつい時があるけど、ただ瞬間でも響くものが誰かの胸に落ちれば幸せです。